2012年12月22日

2012/12/22 走り描き人・波多の明翠の日記

12-22.jpg
おはようございます。応援ありがとうございます。
昨日は高知県安芸市から田野町までの約15キロ。
またもやプチ休足日みたい(*^^*)
おかげで安芸市長にお会いすることができましたが。
早くにご自宅を出られた岡林御舟先生と奥様の起仙さんと一緒に市役所へ。
市長は議会中でお忙しいのにもかかわらず、お時間をつくってくださいました。
安芸市といえば三菱財閥の創始者岩崎弥太郎が生まれた場所。
そして有名な書道家を何人も排出され書道の盛んな市。
そんな事もあり岡林先生の配慮からお邪魔することになったのです。
また安芸市はタイガースがキャンプを毎年されるということで、タイガースキャップとマラソン大会のタオルにTシャツまでいただいちゃいました。
ありがとうございます。
その後、日本で唯一の公立の書道美術館へ。
開館30周年記念所蔵作品展現代の書100選が開催中。
久しぶりに書道鑑賞をしてなんだかとっても書きたくなりました。
というか今から書きますが。
これはお仕事としてお話をいただいたお店のロゴ。
気に入っていただかなければどうしようもないわけですが(^_^;)
話は戻り、御舟先生が色紙を20枚ほどご用意されており、書道美術館の外で絆の揮毫。
やっぱ音楽がなければ・・・ということで起仙さんのアカペラの南国土佐のBGMで。
このBGMには朝から大笑いさせてもらいました(笑)
そして御舟先生は書いた後の墨とりまでしてくださり。
何とも贅沢なことです。
書き終えた絆は書道美術館、市長はじめ早速数枚配りました。
御舟先生ご夫妻の暖かさに本当に癒されたここ数日。
またお会いしたいです。
そしてご縁をいただいた写真家桐野さんありがとうございました。
道の駅大山で酒粕のアイスクリーム。
走ったら暑くなり薄着に外で食べてもへっちゃら。
さすが南国土佐。
その後、途中洞窟なようなものが。
もしかしたらお大師さまはこういうところで雨風をしのいでいたこともあったのかと思うと時を隔ててお大師さまがいらっしゃるような。
ゴール間近で雨具が不要なほどの小雨が降ってきたものも問題なし。
今日は休足日。
ロゴを書いてから、モネの庭に癒されにいってきます\(^o^)/
タグ:高知
posted by 絆プロジェクトサポート事務局 at 08:00| Comment(0) | ラン日記